リゾートバイトの面接の流れ|電話のみ履歴書不要に対応【服装や髪色も】

リゾートバイトの面接の流れ|電話のみ履歴書不要に対応【服装や髪色も】

更新日:

リゾートバイト面接

リゾートバイトの面接について調べると「面接要素なくて簡単!」の口コミがほとんど。   

確かにリゾートバイトは高案件で働ける割に、面接の難易度が非常に低いです。わたしも実際に面接をしましたが、本当に難しくありませんでした。

でもね、どんな簡単な面接でも失敗することもあるので、この記事では何度もリゾバの面接に合格してきた私が、

なかなかレアであろうリゾートバイト面接での失敗談
失敗から復活して仕事をゲットするまでの流れ
リゾバの面接をして分かった合格するためのコツ
わたしが面接で聞かれた質問集

リゾートバイトの面接に合格する方法だけでなく、失敗談も紹介していきます^^

ハル
住み込みで家賃なし!賄いつき!高時給で稼げる!出会った仲間と富士山にも登れちゃう!

面接に合格して、アルバイトでは経験できない体験をしよう♪

私がリゾートバイトの面接に落ちた理由

リゾートバイト面接の体験談

まずは私の失敗談を役に立てて欲しいので、リゾートバイトの面接に落ちてしまったときの話をします。

わたしがリゾートバイトの面接に落ちてしまった理由は、社会人としての自覚の低さをよく表している恥ずかしい言葉を使ってしまったから。

その言葉とは「後で電話してもらっていいですか?」です。たったの一言ですが、この言葉で一発不採用になりました。

 

ハル
以下、詳細な経緯になります。

私は、電車の移動中にアプリリゾートのweb登録をし、その僅か10分後に電話面談を受けました。

電車内ということもあり焦っていた私は「今は都合が悪いので後でかけ直してもいいですか?」と言うべきところを「今じゃなくて後でまた電話してもらっていいですか?」と言ってしまったのです。

相手は愛想よく返事をし電話を切ってくれましたが、それ以降その会社から電話がかかってくることはありませんでした・・・

 

この失敗は、電話を取れる環境にいれば防げたと思います。リゾートバイトの派遣会社の対応は素晴らしく速いです。

web登録後、30分もしないうちに電話がかかってくることもあるので、電話をとれる環境にいることを推奨します。

ハル
いくらリゾバの面接が簡単といっても、必要最低限のジャッジはされているということも忘れないように注意してくださいね。

リゾートバイトの面接を受けてから採用までの流れ

リゾートバイト面接流れ

面接を受けたから採用までの流れは、下記の5ステップになります。

1.web登録する

2.派遣会社から電話がきて電話面談

3.希望に沿った案件が送られてくる

4.気になる案件について担当さんに質問等する

5.行きたい派遣先を決める派遣先のOKが出て、お仕事ゲット

先ほど面接の失敗談を紹介しましたが、緊張する必要は全くありません。電話面談の目的は、派遣先を絞るためにこちらの条件を聞くことです。

私の様にうっかりNG発言をせず、ハッキリと受け答えが出来ればまず大丈夫!

それでも不安の方のために、合格するためのコツを伝えると、それは希望条件を絞りすぎないこと!

派遣会社は求人情報をたくさん持っていて、その中から希望条件に合いそうな派遣先をピックアップしてくれます。

希望条件を絞ることなく、例えば、

高時給で働ける仲居
北海道のスキー場
沖縄の時給の高い場所

時給+働きたい職種、働きたい場所を3つほど決めておくことで、あなたの求めてる求人を見つけやすくなります。

ハル
業界No. 1の高時給求人なら「リゾートバイト.com」、仲居で働くなら唯一時給1,100円保証している「アルファリゾート」はおすすめのリゾバ派遣会社です。

 

リゾートバイトの面接の体験談【ヒューマニック(リゾバ.com)】

ヒューマニック

ここからは私が体験した面接の流れを写真付きで詳しくご紹介します。

因みに、私が初めてのリゾートバイトで登録していた派遣会社はヒューマニック(今の名称はリゾバ.com)でした。

5年前(2015年)のことなので今とは少し違う部分もあるかもしれませんが、大体の流れは変わらないと思います。

1.Web上の応募フォームを入力

リゾートバイト 面接の流れ

応募フォームには「プロフィール、希望勤務地、希望職種、就業開始可能日、希望期間、延長可否」を記入します。

記入が終わると写真のようなメールが送られてくるので、担当さんから電話が来るまで待機です。

ハル
私のような失敗をしないために、電話を取れる場所で待機しよう!

2.電話面談の前にメールで求人がくる

リゾートバイト求人

メールのあと電話面談の流れもありますが、私は電話面談の前にいきなり求人が送られてきました。ここで気になる派遣先の候補を決めます。

3.電話で仕事の詳細を確認

派遣先の候補を決めたら、電話で仕事の詳細を確認します。電話は私からメールに記載してある電話番号にかけました。

送られてきた派遣先の中に気になる求人がなければ、ここで違う案件を送るようにお願いできます。

ハル
わたしも希望通りの派遣先で働けるように、再度メールで求人を紹介してもらい高時給+仲居で働ける場所をいくつかピックアップしました。

4.電話面接で派遣先を決定

リゾバ面接 書類

派遣先の候補を決めたら、いよいよ電話面談をします。電話面談で聞かれたことは志望動機です。わたしは素直に「仲居でお金を溜めたいからです」と回答。

ハル
正直「志望動機が”お金”だとさすがに印象が悪いかな?」と色々悩みました。

でも、素直に伝えたことで「じゃあいっぱい働けるとこ探してみますね」と、むしろ残業が多めに発生する派遣先を紹介してもらえました。

5.必要書類を送る

働きたい派遣先が決まったら、担当さんに必要書類(身分証の写真や自撮り写真)を送ります。

因みに、一般的なバイト面接と違って履歴書は必要ありませんでした。

6.担当さんが派遣先に連絡、お仕事決定

ちょうど派遣先の社員さんが忙しかったらしく、一週間くらいでお仕事決定の連絡をもらいました。

一社目(アプリリゾート)では電話対応を間違えてしまったので、今度こそはと準備していました。

ただ二社目は電話面談の前に、いきなり案件が送られてきたので、派遣会社によって手順は多少違ったりもするようです。

リゾートバイトの面接に合格するための4つのコツ

リゾートバイト面接合格

実際にリゾートバイトの面接をして伝えらる合格のコツは、下記のとおりです。

希望条件を絞りすぎない
志望動機は素直に
柔軟性をアピール
適度に積極的であれ

リゾバには面接という面接はありません。基本的に電話での面談のみになります。

なのでここでいう「リゾートバイト面接の合格のコツ」は「web登録→担当者さんに案件を紹介してもう→仕事をゲット」までの流れを一括りにしています。

 

人によっては支社に面談に出向いたりもするそうですが、私は電話面談しかしたことがありません。

でも電話面談で心がけたことは支社に出向いての面接にも役立てるはずなので、希望条件と志望動機についてより詳しく説明していきます。

1.リゾバ派遣先の希望条件を絞りすぎない

派遣会社は、私たちの希望条件(高時給、職種、場所など)を元に派遣先の候補を決めます。

ここで希望条件を細かく決めすぎると、逆に派遣会社の紹介できる求人が少なくなるので、

時給+職種
職種+場所
時給+場所

自分の中でどうしても譲れないことを2〜3個に絞っておきましょう。

2.志望動機は素直に伝える

志望動機は素直に伝えることをおすすめします。

わたしの体験談でご紹介しましたが、素直に「お金を溜めたい」と伝えることで、担当者の方から「時給が高くて残業も多めな派遣先」を紹介してもらえました。

ハル
志望動機 は 聞かれないこともありますが、いちお用意しておきましょう。といっても、素直に「お金を貯めたい」とかで全然OKです。

3.リゾバ派遣先の柔軟性をアピール

ある程度の柔軟さをアピールしておくと、求人を紹介してもらいやすくなります。

ハル
私は期間満了後の延長は可能、人間関係はいい意味で適当、仕事面ではその場の状況に応じて柔軟に対応できることを、会話の端々でアピールしました。

4.積極性

リゾートバイト特有である、”元いた生活環境を離れ、知らない土地で住み込みで働く”という体験は、人によっては想像以上に大きなストレスになります。

また、生活の中で様々なトラブルに直面し、任期を満了できずに辞めてしまう人も少なくありません。

なので、自分で現状を打開していけるという積極性をアピール出来れば、初めてであっても問題なく仕事をゲット出来るでしょう。

ハル
私はハキハキと元気な声で話すことと、イメージアップ用の小話を少し取り入れることで積極性をアピールしました。

積極的な印象を与えられると、可能性は広がります。

冒頭で紹介したうっかりNG発言の後でも、電話を掛けなおし積極的に行動していれば、まだ仕事を紹介してもらえる可能性もあったかもしれません。

わたしがリゾートバイトの面接で聞かれた質問集

リゾートバイト面接質問

面接では主に仕事に関しての希望条件を聞かれます。具体的には、以下のような内容です。

給料に関して:時給はいくら以上がいいか、月にどれだけ稼ぎたいか
労働に関して:希望の職種は何か、いつから働けるか、場所の希望(関東、東北、九州など)はあるか、働ける期間はどのくらいか(大体が3ヶ月以上から)、契約の延長は可能か
以前のアルバイト経験:接客業経験があるか、同じような職種での経験があるか

ハル
聞かれることに答えるだけではなく、気になることは遠慮せずどんどん聞きましょう!

面談をして、なんかちょっと違うなと思ったらリゾバ自体を断っても全然OKです。

条件について受け答えするだけではなく、担当さんがキチンと対応してくれるかどうかを見極めることが、より良いリゾバ生活を送るためのポイントです。

リゾートバイトの面接と職場の服装・髪色・ピアスについて

リゾートバイト服装

リゾートバイト面接は電話なので、服装、髪色、ピアスはもちろん自由でした。

ただ、仕事をゲットするためには希望の求人の条件に合わせる必要があります。私は仲居とホテルスタッフの経験がありますが、大体いつも以下のような条件でした。

仲居 : 原則、黒髪。明るすぎなければまあ茶髪もOK。ピアスはだめ。
ホテル : 黒髪か明るすぎない茶髪。耳たぶの派手でないワンポイントピアスはむしろ推奨。
ハル
髪色は、電話面談の後、自撮り写真を送る前までに整えました。

リゾートバイトの面接に落ちやすい時期、受かりやすい時期

リゾートバイトおすすめ

リゾートバイトにも繁忙期、閑散期があります。

リゾバの面接に受かりやすい時期は求人を多く募集している、繁忙期前の3月、6月、9月、10月です。

ハル
求人数が少なくなる時期はありますが、落ちやすい時期は基本的にありません。どこも人手不足!

リゾートバイトの面接で受かる人、落ちる人の特徴【まとめ】

リゾートバイト面接まとめ

リゾートバイトの面接で落ちる人は、基本的にはいません。

ただわたしのように社会人としての自覚の低さをよく表している恥ずかしい言葉を使うと落ちるかもしれないです。

今思えば、私の刺激的なリゾバ生活は「まさかの面接不合格」という失敗からスタートでした。

出だしでつまづいた初めてのリゾートバイト面接。でも2社目以降は失敗から学び、とてもスムーズにお仕事をゲットできました。

 

リゾバ面接に受かる人の特徴

希望条件を絞りすぎない
志望動機は素直に
柔軟性をアピール
適度に積極的であれ

以上のことをおさえて準備しておけば、とても気楽に面接ができます。

リゾバ面接を合格した暁には、かけがえのない経験が待っていること間違いなし!

ぜひ「リゾートバイトおすすめ」こちらの記事から、あなたに合ったリゾバ派遣会社を探してみてくださいね^^

ハル
派遣会社の登録はすべて無料です!面接の準備を万端にして、希望にあった求人で働いていきましょう♪

Copyright© リゾートバイト おすすめ , 2020 All Rights Reserved.